Adobe Reader Touch for Windows 10

Adobe Reader Touch for Windows 10 1.0.0.0

おなじみ「Adobe Reader」のWindows 8版、ユーザーの意見を取り入れアップデート

Adobe Reader Touchは、Windows 8/RT向けのシンプルなPDFリーダーです。以前は「Adobe Reader」としてWindowsストアから配信されていましたが、今回のアップデートでは名前も新たに、ユーザーからの意見を反映したいくつかの改良が施されました。 完全な説明を見ます

賛成票

  • キーボードでページの拡大・縮小が可能
  • 注釈の表示にも対応
  • クラウド上などからも文書を開ける
  • 閲覧履歴が表示される

反対票

  • 編集やプリントアウトはできない

-

Adobe Reader Touchは、Windows 8/RT向けのシンプルなPDFリーダーです。以前は「Adobe Reader」としてWindowsストアから配信されていましたが、今回のアップデートでは名前も新たに、ユーザーからの意見を反映したいくつかの改良が施されました。

Adobe Reader Touchの大きな改良点は、これまでタッチ操作でしか行えなかったページの拡大・縮小がキーボード操作でも可能になった点です。「Ctrl」キーを押した状態でマウスホイールを操作すれば、マウスでの拡大や縮小もできます。また、今まではなかった注釈の表示にも対応しています。

********************************************************************** アドビ公式サイトはこちら>>> **********************************************************************

Adobe Reader TouchはPCに保存してある文書のほか、SkyDriveなど他のアプリとも連携してクラウド上のPDFファイルを開くこともできます。またメイン画面には最近開いたファイルがリスト表示されるのでいちいち目的のファイルを探す手間はありません。

Adobe Reader Touch全体的にシンプルな機能のみに絞られており、PDFファイルの編集や結合といった複雑な機能は有していません。またプリントアウトもできないので、用途はやや狭まるでしょう。編集機能なども備えたPDFリーダーを探している場合は、オーソドックスなデスクトップソフトAdobe Reader XIをおすすめします。

Adobe Reader Touchは、PDF文書の表示に特化したシンプルなアプリケーションです。ベーシックな機能のみに限られるぶん容量は軽いので、タブレットなど容量が気になる場面での活躍が期待できます。

Adobe Reader Touch for Windows 10

ダウンロード

Adobe Reader Touch for Windows 10 1.0.0.0